なにわ淀川花火大会2022屋台の場所や時間は?交通規制について!

2022年8月27日(土)に、3年ぶりの「なにわ淀川花火大会」が開催されます。

大混雑も予想されるのですが、3年ぶりということで大盛り上がりになりそうですよね!

花火大会といえば、気になるのは「屋台」や「交通規制」について!

あらかじめ知っておくことで、現場での対応がスムーズになるのではないでしょうか?

そんな気になるところをまとめてみたいと思います!

目次

なにわ淀川花火大会2022屋台はある?場所や時間は?

屋台はあるの?出店する?

なにわ淀川花火大会2022は、屋台が出店します!あります!

なにわ淀川花火大会は、十三側と中津側(梅田)にものすごい数の屋台が並ぶので有名ですよね。

しかし、コロナ禍でもあると屋台はないのではないかと思いがちですが・・

出店はされます!ただし、例年に比べるとかなり縮小はされるようです。

また、有料である協賛観覧席のエリアは、アルコール販売中止となりました。(緊急車両を出勤させるのを減らすため)

さらに、梅田側の河川敷は工事中のため立ち入り禁止エリアとなっています。全面封鎖状態です。

なので、梅田側の屋台出店もありません!!

屋台場所はどこ?

主に以下になります。

  • 有料観覧席エリア(梅田会場)
  • 十三会場エリア(十三バイパス〜新淀川大橋までの河川敷沿い)
  • 西淀会場

例年でいうと、約500店舗ほど出店されていましたが、今年は規模はかなり縮小されるとのことです。

しかし、縮小されても出店はされるので楽しみですよね!!

現段階でわかっている屋台は以下です。

屋台の時間帯は?

例年でいうと、15:00〜21:00ごろまでのお店が多いようです。

花火の打ち上げ時間が、19:30〜20:30の1時間となっています。

なので18:00〜19:00の時間帯はピークになりそうですね!

駅も16時には大混雑していそうだとか・・・・

何事も早めの行動を心がけたら良いかもです!

交通規制について!

交通規制の画像
出店:なにわ淀川花火大会HP

交通規制について

交通規制は18時ごろから始まります。(一部13時・17時・18時30分・20時からもあります)

会場周辺道路は全て駐車禁止になっていますね。

行き帰りの道路の渋滞はものすごいことになりそうです。。

国道2号線・国道176号線・淀川通は特に混雑予想が考えられます!

それと、十三バイパスが歩行者及び自転車が通行止めとなるようです!

また、オンデマンドバスのキタ・福島エリアの一部乗降場所を終日休止するという案内もありました!

帰りが危険!?

帰りについては以下のような情報がありました。

  • 十三〜西中島まで 出入口が2ヶ所しかない!
  • 十三駅近くに1ヶ所、 西中島南方駅近くに1ヶ所。

規制も徹底されているので、帰宅ラッシュには十数万人が殺到するため出入り口は大変なことになりそうです。

帰宅ラッシュ前に退散した方が無難かもしれません!

帰宅の時刻表

京都線ミッフィー号時刻表(準急)

京都線ミッギー号時刻表(特急)

8月27日は淀川だけでなく、伊丹でも花火大会が行われます。

ダイヤの変更は今のところないようです。とにかく混雑することは間違いないので、時間をずらして行くなど工夫されることをおすすめします。

なにわ淀川花火大会2022の穴場スポットは?

会場付近まで行かなくても穴場スポットは色々あります!

特にSNSでは、知る人ぞ知る本当の穴場スポットが多数あげられています!

それについては、こちらの記事に詳しくまとめたので、ぜひ参考にして下さい!

まとめ

なにわ淀川花火大会2022屋台の場所や時間は?交通規制について!まとめました。

屋台の場所は以下でいわれています。

  • 有料観覧席エリア(梅田会場)
  • 十三会場エリア(十三バイパス〜新淀川大橋までの河川敷沿い)
  • 西淀会場

時間帯は以下です。

例年でいうと、15:00〜21:00ごろまでのお店が多いようです。

花火の打ち上げ時間が、19:30〜20:30の1時間となっていますので18:00〜19:00は混雑が予想されます。

出店数も例年よりかなり激減しているので、さらに混みそうですね!!

感染対策も行いながら、時間に余裕を持って行動しましょう!

ぜひ、この記事を参考にして下さいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次