テルマエロマエ2のラーメン屋は草津のどこ?店主の白木みのるの現在は?

テルマエ・ロマエ2に出てくる、ルシウス初めてのラーメン屋。
昔ながらの町中華という感じでどれもこれもおいしそうで、どこにあるんだろう?行ってみたいと思った方は少なくないはず。

あのラーメン屋さんの店主も、少ない出番ながら印象にのこる方で、本当の店主なのか役者なのか気になります。

今回はそんなラーメン屋が実在しているのかと、店主についてまとめてみました。
是非聖地巡りの参考にしてください!

目次

テルマエロマエ2のラーメン屋は草津のどこ?

テルマエ・ロマエ2に出てきたラーメン屋ですが、なんと実在します!
これはぜひ足を運んでみたいですよね。

しかし、あのラーメン屋は草津ではなく、実は浅草のラーメン店で撮影されたものでした。

そのレトロな外観から数々のドラマ・映画のロケ地になっているようです。
60年前に創業し、今もなお地元の人や観光客に愛されています。

住所東京都台東区浅草3-42-4
電話番号03-3873-1412
アクセスつくばエクスプレス戦浅草駅から徒歩10分
営業時間11:30~19:30
定休日月曜日・火曜日

ラーメン屋のラーメンと餃子について

https://twitter.com/rui__314/status/1623294946131480576?s=20&t=gp593u3eBtczIvy_c8c5hg

作中でルシウスが衝撃を受けた餃子は実際の太陽でも大人気の看板メニュー
一度茹でてから揚げるカリカリもちもちの大きな餃子5つで550円とかなりリーズナブル。

作中ではあまりのおいしさに感動したルシウスは、巾着袋にいれて古代ローマに持って帰ろうとするのですが
タイムスリップで水に浸かってしまうので跡形もなくなってしまいます。

しかし、焦げたパンのようなものと見事に再現していたのには驚かされましたね。

もちろんその他もかなりリーズナブルな設定になっていて、お財布に優しくお腹いっぱいになれちゃいます。
なんと、中華以外にもオムライスやトンカツといった洋食のメニューもあるので選択肢の多さに脱帽です。

テルマエロマエ2のラーメン屋の店主は白木みのる!現在は?

少ない出番ながらもかなり印象に残った人が多いというラーメン屋の店主。
本当の店主なのか、役者なのかわからない程自然な演技にどっちなんだろう?と思う方も多かったようです。
こんな店主のいる中華屋さんなら是非とも通ってみたいですね!

彼は「白木みのる」さんという俳優で、残念ながら2020年に亡くなっています。
このテルマエ・ロマエⅡが彼の遺作となりました。

白木みのるのwiki経歴

名前白木みのる(しらきみのる)
本名柏木彰(かしわぎあきら)
生年月日1934年5月6日
没年月日2020年12月16日(享年86歳)
出生地島根県八束郡八束村
身長140cm140cm

父の仕事の関係で日本と満州を往復して育つ

中学時代から美声を買われ、流しのミュージシャンと共に地元の山陰地方を中心に歌謡ショー等に出演
歌謡劇団にスカウトされて近畿地方を巡業中に、代役として大阪のキャバレー出演し、大阪劇場の支配人に才能を見出され、そのまま大阪劇場の専属歌手に
その際「ミサイル小僧」「少年田端」「十勝一男」「十代一夫」「正司彰夫」などと芸名を変えている

23歳の時に吉本興業にスカウトされたときに白木みのると芸名を改める。
由来は本名の姓「柏」のつくりとへんを分けて「白木」、なんでもみのるようにと「みのる」と自ら考案した

主な出演作品

  • スチャラカ社員
  • てなもんや三度笠
  • てるてる家族
  • テルマエ・ロマエⅡ

1960年代を代表するテレビコメディー『てなもんな三度笠』に珍年役で出演、お茶の間の人気を集めた
一方でNHKからは白木みのるの小柄で声の高い小人症ともいえる見た目から「白木がでると視聴者に不快感を与える」と出演を許されなかったために
腹を立てた白木みのるは受信料の支払いを拒否し、電器屋を呼んでNHKが一切見られないようチャンネルを削っている

この小人症から白木みのるは「僕は寸法が足りなくて、一人前の人間じゃないからね、女性も困るだろう」と生涯独身を通した

2014年の『テルマエ・ロマエⅡ』の出演を最後に芸能活動を事実上の引退、2015年には近所にも姿を見せず
2020年4月の週刊誌の取材で老人ホームで暮らしていると報じられた

2022年にSNSで関西の芸能関係者によって訃報が流され、スポーツニッポンが親族に取材し2020年に死去していたことが発覚

テルマエロマエに関しては以下も検索されています、ぜひ参考にして下さい!

まとめ

テルマエ・ロマエⅡに登場するラーメン屋さんは浅草で60年愛される町中華「太陽」、カリカリもちもちの大きな餃子が大人気です。

テルマエ・ロマエⅡの他様々なドラマのロケ地にもなっているので、レトロな雰囲気を感じながらルシウスが衝撃を受けた餃子を味わってみるのはいかがでしょうか。

そんなラーメン屋さんの店主を演じていたのは昭和を彩るコメディースター、白木みのるさん。
2020年にこの世を去り、テルマエ・ロマエⅡが遺作となりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次