2022年櫻坂46オーディションの年齢制限は?合格のポイントについて

櫻坂46が改名後初の新メンバーオーディションについて発表されました。

2020年10月に「欅坂46」から「櫻坂46」に改名してからは初となります。

募集の年齢制限はいくつぐらいなのでしょうか?

また、合格のポイントはどんなことがあるのでしょうか?

詳しくみていきます!

目次

櫻坂46オーディションの年齢制限は?

オーディションの年齢制限は?

オーディション受付期間2022年6月6日(月)正午〜7月4日(月)17:00
オーディションテーマ「咲かない人はいない」
応募方法WEB応募
年齢制限満12歳〜満20歳までの女子

満12歳〜満20歳までの女子となると、小学校6年生〜20歳までとなりますね!

10代がメインという感じですね!!

過去の櫻坂46のオーディションの年齢制限

過去の櫻坂46のオーディションの年齢制限は何歳ぐらいなのかもみておくと以下になります。

年齢制限
1期生(2015年)満12歳から満20歳までの女性
2期生(2018年)満12歳から満20歳までの女性

2015年の場合は、合格者が22名。最年少は14歳、最年長が20歳、平均年齢は16.8歳でした。
最終審査には45名が参加し、大混戦というレベルの高い審査となったようです。

2018年の場合は「坂道合同オーディション」だったので、合格者は39名。そのうち櫻坂46は9名配属されました。
2020年に「坂道研修生」からグループ配属決定した6名が加わり、総勢15名となりました。
最年少は13歳。最年長は20歳。

合同オーディションで、9人の合格者のうち20歳の方は3名でした。

年齢重視というよりは、やはり櫻坂のコンセプトに相応しい人材であるということの方が重要ですよね!

オーディションに合格するポイントは?

SNSにて、合格へのポイントとして様々な意見があるようです。

  • 秋元康さんが、乃木坂46のオールナイトニッポンで「点数をつけたりするオーディションは好きでない」とのこと
    • どういう人材が欲しいとかは決めていないということ
  • 何か優れているところがないかを選ぶそう
  • エントリー写真は、バストアップ、全身は雰囲気が違うと良いかもしれない
  • いろんな個性が集まるので、いろんな人材を採用するよう調整されている可能性あり
  • 見た目は清潔感があると良いかも(美肌・万人受けメイク)
  • コミュニケーション能力はあったほうが良いと思われる
  • 自然体な笑顔

いろんな考察がありますが、自分らしくありのままをアピールできたら良いですね!!

また、櫻坂のコンセプトに相応しい方がよさそうです。

まずは書類選考を突破しなければいけないので、写真のアピールは大切になってきますね!

応募方法についてと倍率についてはこちらの記事にまとめてありますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

まとめ

2022年櫻坂46オーディションの年齢制限はどれくらいなのか?また合格のポイントについてまとめました。

年齢制限は以下です。

満12歳〜満20歳までの女子

合格ポイントについては、SNSのお声を集めたので、上記を参考にしてみて下さい!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次