【岸信夫元防衛大臣】何の病気?体調不良で車椅子や杖2本で心配の声も!

以前から杖をついたり車椅子を使用して公務をこなしていた岸信夫元防衛大臣。(2022年8月の内閣改造にて現在は内閣総理大臣補佐官)

少し休んでもいいのでは?という声と共に、防衛大臣はそんな簡単に休むこともできないのか…という声も多数挙がっていました。

車椅子を使用するくらいの体調不良って何の病気?大丈夫なの?と皆さんとても気になりますよね。

そこでこの記事では

・岸信夫元防衛大臣は何の病気?体調不良はいつから?

・岸信夫元防衛大臣を心配する声多数

・岸信夫元防衛大臣のプロフィール

について調査していきます!

目次

【岸信夫元防衛大臣】何の病気?体調不良で車椅子や杖2本で心配の声も!

岸信夫元防衛大臣は何の病気?

怪我をしたというふうに表向きでは説明していますが、今年2月から悪化しているように見えることから怪我ではなさそうです。

実際は股関節周囲の病気のようですよ。

足がふらついていることや声のかすれから、脳梗塞やパーキンソン病などの脳疾患も噂されています。

しかし、車椅子は使うものの公務は出来ているようなのでやはり股関節の病気という可能性も高いようですね。

股関節の病気といえば、有名なものは

変形性股関節症大腿骨骨頭壊死などです。

公式には公表されておらず病名は噂どまりとなってしまっていますし、車椅子で公務しているとなるとやはり皆さんとても気になりますよね。

63歳とまだ若いので一旦治療に専念するということはできないものかと考えてしまいます。

体調不良はいつから?車椅子や杖はいつから使用?

元々は2021年8月に防衛省を出て鍼灸院を訪れたところから体調不良では?と言われていました。その時の様子としては、車を降りたとたん膝をがかめて前屈みになりながら歩いていたようです。

その数日後に靖国神社を参拝した際は右手で杖をついていたそうですよ。

2021年9月には体調不良のため公務を全て取りやめると発表されましたが、この時は尿路感染症だったということですぐに復帰されました。

しかし、2022年に入ってからというもの

会見で声がかすれていたり呂律が回っていないことも指摘され、杖を2本両手に持って歩行する姿も見られていました。

そして5月31日の参議院本会議場には杖ではなく車椅子を使用していることも明らかになりました。

岸信夫元防衛大臣が使用していた車椅子は、一般的な人が手で押すタイプのものではなく電動タイプの自分で操縦できるものでしたよ。

岸信夫元防衛大臣を心配する声多数

https://twitter.com/mimamori20/status/1554045791488327680?s=21&t=Jucu70Bbb2yI8jjD6hD6pw

このようにSNS上でも岸信夫元防衛大臣の体調を心配する声が多数挙がっていました。

足元がおぼつかない状態ということで車椅子を使用しているものの、このこと自体は公務に影響があるわけではありません。

しかし、顔色や声の状態から見ても国民が心配してしまうほど体調が悪そうですよね。

防衛大臣というと北朝鮮のミサイル問題に中国の台湾問題について、そして未だ続くロシアのウクライナ侵攻等の問題が山積みですがこの状態で重責が務まるのか不安視されていたということですね。

2022年8月の内閣改造にて内閣総理大臣補佐官となり国家安全保障に関する重要政策及び核軍縮・不拡散問題担当になりましたが、体調不良についての心配は変わりませんね。

 

岸信夫元防衛大臣のプロフィール

・岸信夫元防衛大臣は1959年4月1日生まれで現在63歳です。

・自民党に所属しており、現在は内閣総理大臣補佐官として公務されています。

・過去には参議院議員として2回、衆議院議員として4回当選していました。

・実の父は外務大臣と内閣官房長官を歴任した安倍晋太郎氏で安倍晋三元総理は実の兄です。

岸信夫元防衛大臣は、生後間も無く母の兄夫婦に養子として迎えられましたが、自分が養子だったということも実父が安倍晋太郎氏だとも知らずに育ったようです。

養子であることを知ったのは大学入学の時に戸籍謄本を取り寄せた時で、その時は教えてくれなかったことがとてもショックだったと話されています。

岸信夫元防衛大臣は既婚で子供も2人いるようです。

統一教会との繋がりも問われていますが、関係についても見直す旨を述べていました。

まとめ

今回は

【岸信夫元防衛大臣】何の病気?体調不良で車椅子や杖2本で心配の声も!

についてまとめました。

具体的な病名は明かされていませんが、股関節の病気だろうということで様々な憶測が飛び交っていました。

体調不良が目に見えて分かってしまうので国民からも心配の声が多数挙がっています。

防衛大臣は退任されましたが、内閣総理大臣補佐官ということで忙しさは変わらず休むこともままならないのかもしれません。しかし、少し休んで治療に専念していただきたいと思ってしまいますね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次