【モンスターズインク】CDAって何?2319の意味を徹底解説!

モンスターズインクの派遣部の責任者として働くモンスターロズがボスのCDA。

さまざまなコードを使ってモンスター界の緊急事態を乗り超えようとしています。

そんなCDAとは何なのか?「2319」の意味について調べていきたいと思います!

\31日間無料視聴してみる/

目次

【モンスターズインク】CDAって何?

CDAとは『Children Detection Agency』と言い、その頭文字をとってCDAと呼ばれています。日本語では『子ども免疫局』という意味です。

CDAは子どもの害からモンスター界を守るために作られた組織です。

トラブルが起こると、黄色い防護服を着たさまざまなモンスターの職員たちが出現し、消毒作業をしてくれます。

【モンスターズインク】2319の意味は何?

https://twitter.com/maruhiro_jazz/status/1157970722096058368?s=21&t=sEo1b-REUcqSNav5sxS6PA

劇中で「コード2319」と言っているのを覚えている方はいらっしゃいますか。

これは緊急事態、つまり子どもがモンスター界に侵入してきた最上級の危険を知らせる合図となっています。

他にも、子どもの物が持ち込まれたときは「コード990」、

お寿司屋さんで子ども(ブー)が発見されたときは「コード835」と発令されています。

【モンスターズインク】子供が危険で有害と言われるのはなぜ?

子供の悲鳴はエネルギー?

モンスター界では、子どもの悲鳴は大切なエネルギー源になっています。

サリーやランドールのように怖がらせ屋たちが子ども部屋のクローゼットの中から出てきて子どもたちを怖がらせて、エネルギーを回収しています。

人間の子供が危険で有害?

結論から言うと…人間の子どもは有害ではありません。

サリーやマイクもブーと出会ったときは怖がっていました。

ですが、仲良くなるにつれ❝危険ではない❞ということに気が付いていきます。

社長のウォーターヌースにブーが紛れ込んだことを知られてしまったとき、何の躊躇もなくブーを抱きかかえていましたね。

ウォーターヌースは子どもは危険ではないと知っていたのです!

怖がらせ屋たちは、子ども達を怖がらせるのが仕事です。

仲良くなってしまっては子どもたちは怖がらなくなり、悲鳴を回収できなくなってしまいます。

つまり、モンスターズ界のエネルギーを守るために子ども達は危険だと思い込まされていたのです。

【モンスターズインク】あらすじ

子ども部屋のクローゼットの奥に広がるモンスター界。

モンスターたちは子どもを怖がらせて悲鳴を回収するのが仕事です。

ある日、人間の子どもブーがモンスター界に紛れ込んでしまいます。

マイクとサリーはブーを助けるため、様々な困難に立ち向かっていきます。

モンスターズインクに関してはこちらの記事を参考にして下さい!

【モンスターズインク】のシリーズ作品を無料で視聴する方法について

無料で視聴する方法は、動画配信サイトの無料お試し期間やポイントを利用することで、無料でフル視聴が可能となります。

「モンスターズインク」が配信されている動画サービスは以下になります。

動画サイト配信状況無料期間(お試し期間)

Disney +

無料期間なし
月額990円
TSUTAYA DISCASのロゴの画像


30日間無料
月額2,051円
U -NEXTのロゴ画像
U-NEXT

レンタル
199円/話

31日間無料
月額2,189円


レンタル
400円〜

30日間無料
月額500円
dTVのロゴの画像
dTV

レンタル
330円/話

31日間無料
月額550円
music.jpのロゴ画像
music.jp

レンタル
299円/話

30日間無料
月額1,958円
TELASAのロゴの画像
TELASA

レンタル
330円/話

15日間無料
月額618円

Hulu

14日間無料
月額1,026円

Netflix

無料期間なし
月額880円


14日間無料
月額960円

たくさんありますが、無料視聴ができるおすすめ動画配信サイトを3つピックアップしました!

  • U-NEXT
  • TSUTAYA DISCAS
  • music.jp

その中でも課金なしで楽しむことができる、1番おすすめなのが『U-NEXT』です!

1番おすすめ『U-NEXT』

U-NEXTのサービスのポイント

・料金→月額2,189円

・トライアル(お試し期間)→31日間

・毎月ポイントが1,200円分付与(無料期間は600円)

・業界最多の配信数(24万本)

・1つの契約につき、3つまで無料でアカウントを追加できる

・ポイントを貯めて「映画チケット」(1500ポイント)と交換することができる

圧倒的に配信数が多いのが「U-NEXT」1つの契約につき3つまでアカウントを追加でき、同時視聴も可能なので、お友達と割り勘することで安く視聴することも可能です!

☆まとめ

【モンスターズインク】CDAって何?2319の意味を徹底解説!についてまとめました。

CDAについては以下です。

CDAとは『Children Detection Agency』と言い、その頭文字をとってCDAと呼ばれています。日本語では『子ども免疫局』という意味です。

2319の意味は以下です。

これは緊急事態、つまり子どもがモンスター界に侵入してきた最上級の危険を知らせる合図となっています。

モンスター界ではさまざまな問題が巻き起こっていましたが、CDAによって安全に過ごせるよう見守られていましたね。

子どもの靴下をつけてきてしまったモンスターが丸刈りにされて消毒されていたり、やることは大胆ですが、モンスターたちのために動いていると思うとなんだかほっこりしますよね。

CDAのことを詳しく知ってからもう一度映画を見ると違った面白さを発見することがで着ると思うので、是非見てみてください。

\31日間無料視聴してみる/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次