ヤクルト村上の弟(村上慶太)出身中学や身長は?ポジションは一塁!

ヤクルトスワローズの村神様こと、村上宗隆さんの弟である村上慶太さん。

今年の夏の甲子園に出場し、兄に負けずとも劣らない姿がとても印象的でした。

今回は、その村上慶太さんをピックアップ!村上慶太さんのこれまでの経歴やプロフィール、更には兄・村上宗隆さんを超えるポテンシャルの高さ、そして大注目のドラフトの行方などをご紹介させて頂きます!

目次

ヤクルト村上の弟(村上慶太)出身中学や身長は?

ヤクルト村上の弟(村上慶太)出身中学はどこ?

九州学院として夏の甲子園に出場していた村上慶太さん。

出身中学は熊本県にある熊本市立長峰中学校を卒業されています。

兄である村上宗隆さんも同じく長峰中学校を卒業されています。

中学校入学後は、それまで所属していた「託麻南小野球クラブ」から硬式野球チームである「熊本東リトルシニア」に所属し、全国大会にも3度出場を果たしています。

ヤクルト村上の弟(村上慶太)出身小学校は?

出身小学校は、熊本市立託麻南小学校を卒業されています。

村上慶太さんは、兄・村上宗隆さんと同じくこちらの託麻南小学校4年生の時に、地元の野球クラブ「託麻南小野球クラブ」で野球を始めました。

兄弟なので当然なのかもしれませんが、全く同じルートで野球人生を歩んでいるのがなんだか素敵ですね!

村上慶太さんと兄である村上宗隆さんは5つ年齢が離れているので、慶太さんにとっては常に憧れの兄であったのかもしれません。

ヤクルト村上の弟(村上慶太)の身長は?

そんな村上慶太さん、実は身長は兄越えの190cmとなっています!

村上慶太さんは3兄弟の末っ子なのですが、一番上の兄が193cm、現在プロ野球選手として活躍する村上宗隆さんが188cm、そして村上慶太さんが190cmと、3兄弟共にしっかりしたフィジカルを持っています。

高校生離れしたその体から放たれる打撃は、圧倒的な長打力を持っている事から早くもプロ注目の選手の一人となっています。

ヤクルト村上の弟(村上慶太)のポジションは一塁!

村上慶太さん、ポジションは内野手で4番・ファーストを任されています。

まさにチームの中心とも呼べるポジションですよね。

今年の夏、九州学院は7年ぶりの甲子園出場を果たしました。

ですが実は村上慶太さんはこれまで、相手チームに徹底的にマークをされ本人も結果を残せず苦しい時期があったそうです。

そして2022年の春季大会ではついに、ベンチ入りする事すら出来なかったとの事。

ですが、チームは無事に熊本大会を勝ち進み、憧れの甲子園への出場をかなえる事ができました!

ヤクルト村上の弟(村上慶太)はドラフト指名される!?

高校生離れした体格を持ち、甲子園出場も果たした村上慶太さん。気になるのはドラフトの行方ですよね!調査の結果、ドラフト指名の可能性は大いにあります!

甲子園に出場を果たした事により、現中日の監督である立浪和義監督が8月15日、今秋ドラフト候補に九州学院・村上慶太内野手、鶴岡東・土屋奏人捕手を挙げ、熱視線を送っていることを明かしていました。

指揮官は、

「(甲子園も)極力テレビで見る。2本打った鶴岡東の捕手、村上の弟も楽しみ」と言及。特にヤクルト・村上を兄に持つ左の大砲には、スケールの大きさと長打力不足のチーム状況にもマッチするとあって強い関心を示している。

出典:スポーツ報知

兄である村上宗隆さんも現在ヤクルトの主砲として活躍されていますが、兄弟揃ってヤクルトという可能性も考えられますかね?

個人的には、別々のチームで優勝争いなど見てみたい気もしますが、いずれにしても今秋行われるドラフトに注目が集まりそうです。

ヤクルト村上の弟(村上慶太)のプロフィール・経歴

プロフィール

プロからも熱い視線を送られる村上慶太さんのプロフィールをご紹介します!

名前:村上慶太(むらかみけいた)

生年月日:2004年11月11日

出身地:熊本県熊本市

出身小学校:熊本市立託麻南小学校

出身中学校:熊本市立長峰中学校

高校:九州学院高等学校

身長:190cm

体重:94キロ

ポジション:内野手

投球・打席:右投左打

現在190cmと既に規格外の体格を持つ、村上慶太さんですがなんとまだ少しずつ身長が伸びているそうです。

今後のトレーニング次第では更に存在感を感じるフィジカルになってくれそうですね!

経歴

村上慶太さんは小学校4年生で野球を本格的に始め、地元「託麻南小野球クラブ」に所属。

長峰中学進学後は、硬式野球チームの「熊本東リトルシニア」に所属し、全国大会にも3度出場を果たしています。

中学2年生の時、兄・村上宗隆さんがドラフトで指名を受けた事に対して感銘を受け、自身も兄のようになりたい!と強く思ったそうです。

九州の名門「九州学院」に進学後は、1年秋からベンチ入りを果たし2022年、7年ぶりとなる甲子園出場を決めました。甲子園では3回戦・栃木代表「国学院栃木高」戦にて決勝の先制タイムリーを放つなど、今後の活躍に注目が集まっています。

村上慶太さんの兄、村上宗隆さんについては以下も検索されています。ぜひ参考にしてください。

まとめ

今回は、現・ヤクルトスワローズの村神様こと村上宗隆さんの弟にして、九州学院の主砲・村上慶太さんのこれまでの経歴やプロフィール、またドラフトの行方などをご紹介させて頂きました!

調査の結果ドラフト指名の可能性は十分あり、また村上慶太さん自身も将来は日本を代表する選手になりたいと語っていた事から、兄弟揃ってプロ野球選手というのも現実味を帯びてきましたね!

兄をも超えるフィジカルを持って、今後一層活躍してくれる事が期待されています。

注目のドラフトは今秋行われることになっていますので、村上慶太さんがどんな道を選ぶのか楽しみに見守っていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次