日比谷音楽祭2022生中継ライブ配信の無料視聴方法まとめ!

日比谷音楽祭とは、亀田誠治さんが実行委員長で「フリーで誰もが参加できるボーダーレス」な音楽イベントのことなのです。

昨年は様々なアーティストが登場し、大盛況で幕を閉じた日比谷音楽祭!

今年も豪華アーティストが出演し、オンラインによる生中継で楽しむことができるのです!

そんな日比谷音楽祭を無料で視聴する方法をまとめたので、ぜひ参考にしてみて下さい!

目次

「日比谷音楽祭2022」生中継ライブ配信について

開催日時は2022年6月3日(金)〜6月5日(日)の3日間です!

生中継ライブ配信の時間

日にち時間
6月3日(金)18:00〜(配信開始)/19:00〜(開演)→20:00まで
6月4日(土)11:30〜20:30
6月5日(日)11:30〜20:30
  • 動画配信サービス『U-NEXT』にて生配信があるので、オンラインでもイベントを楽しむことができる!
  • 見逃し配信があるので、2022年6月17日(金)〜6月26日(日)までの期間、何度だって繰り返し楽しむことができる!

見逃し配信については、こちらの記事に詳しくまとめてあるので、ご参考にして下さい!

生中継ライブ配信の留意点

  • 一部生配信を行わないアーティストやプログラムがあります。
  • 6月4日(土)のHibiya Dream Session2の劇団四季の生配信および見逃し配信はありません。
  • 6月5日(日)のHibiya Dream Session3の『DREAMS COME TRUE』の生配信はありません
    • 当日のライブ中は、中村正人さんと亀田誠治さんによる配信限定の特別トークプログラムがあります。

※生配信でしかみられないプログラム・生配信では放送がないプログラムもあるのでよく確認しておきましょう!

ライブだけでなく、ワークショップ・トークショーなどのコンテンツもマルチアングル配信されるので、お好きなステージを視聴することができます!

生中継配信ステージについて

配信ステージ

中継会場(生配信)
●YAON(日比谷公園大音楽堂)
●ONGAKUDO(日比谷公園小音楽堂)
●ワークショップ &トークステージKADAN (日比谷公園第二花壇)

サテライト会場
●HIROBA(東京ミッドタウン日比谷・日比谷ステップ広場)
●KOTONOHA(東京ミッドタウン日比谷・パークビューガーデン)

※6月3日(金)は、YAONステージのみ配信。
※HIROBA・KOTONOHA(東京ミッドタウン日比谷)からの配信は、収録となり時間差でのお届けとなります。

出典:U-NEXT

オンライン生配信のタイムテーブルはこちらになります。

「日比谷音楽祭2022」の無料視聴方法とは?

「日比谷音楽祭2022」は、『U-NEXT』以外にも配信サービスはあるのか?

動画配信サービス一覧

動画サイト配信状況無料期間(お試し期間)
U -NEXTのロゴ画像

31日間無料
月額2,189円



14日間無料
月額1,026円

TSUTAYA DISCASのロゴの画像


30日間無料
月額2,052円



30日間無料
月額500円
dTVのロゴの画像
dTV


31日間無料
月額550円
music.jpのロゴ画像
music.jp


30日間無料
月額1,958円
TELASAのロゴの画像
TELASA


15日間無料
月額618円

調べてみたところ、「日比谷音楽祭2022」を視聴できるのは『U-NEXT』のみでした!

動画配信サービスで視聴可能なのは『U-NEXT』

「日比谷音楽祭2022」の生配信を視聴できるのは『U-NEXT』のみなので、どんな動画配信なのか調べてみました。

月額料金月額プラン→2,189円(税込)
月額プラン1490→1,639円(税込)
料金の内訳【月額プラン】
・ビデオ見放題:1,089円
・雑誌読み放題:550円
・1,200ポイント:550円
【月額プラン1490】
・ビデオ見放題:1,089円
・雑誌読み放題:550円
動画配信数見放題が22万本以上
無料期間31日間
画質フルHD画質/4K画質
同時視聴4台まで
リアルタイム配信あり(FOXチャンネル)
映像作品・洋画、邦画
・海外ドラマ
・韓流、アジアドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・音楽、アイドル
・バラエティー
・ドキュメンタリー
・ハリウッドスタジオ
・マンガ、書籍
・雑誌
対応端末・テレビ
・スマホ、タブレット
・パソコン
・ブルーレイレコーダー
・ゲーム機
・ホームシアターシステム
・セットトップボックス
・プロジェクター
・ドングル端末
還元ポイント毎月1,200ポイント付与
動画以外の利用可能コンテンツ書籍(漫画や雑誌)
支払い方法・クレジットカード
・楽天ペイ
・キャリア
・Amazonco.jp
・AppleID
・ギフトコード
・U-NEXTカード

『U-NEXT』の特におすすめサービスをピックアップしたのが以下です。

U-NEXTのサービスのポイント
  • 料金→月額2,189円
  • トライアル(お試し期間)31日間
  • 毎月ポイントが1,200円分付与(無料期間は600円)
  • 業界最多の見放題配信数(22万本)
  • 1つの契約につき、3つまで無料でアカウントを追加できる(計4台)
  • お試し期間中に解約することで実質無料で楽しむことができる

そのほかにも・・アーティストのライブ動画も配信中!以下はほんの一部で、まだまだたくさん配信されています!

  • Mr.Children
  • EXILE PERFECT LIVE2001→2020
  • LDH PERFECT YEAR 2020 COUNTDOWN LIVE 2019→2020″RISING”
  • backnumber
  • GLAY
  • あいみょん
  • 宇多田ヒカルetc…

たくさんのお得な情報がありますが、やはり最大のメリットは見放題配信数が圧倒的に多いということ。

他の動画配信では視聴できなくても、『U-NEXT』では視聴できるなんていうこともよくあることです。

では、デメリットってあるのでしょうか?

SNSでの声をまとめてみました。

『U-NEXT』のメリット
『U-NEXT』のデメリット
  • 配信数が1番多い
  • トライアル期間が1番長い
  • 同時視聴が4台も可能
  • ポイント付与で実質月額の料金は2,189円→989円
  • 漫画8,000冊以上
  • オリジナル書籍読み放題8,000冊以上
  • 雑誌読み放題150誌以上
  • いつでも解約できる
  • ポイント付与があると言えど、月額料金が他の動画サービスよりも高い。
  • オリジナル作品が、他と比べ少ない
  • 全作品が見放題ではない→課金が必要な場合がある。

最もデメリットの声が多かったのは、「月額料金が高い」ということです。

上記の一覧表を見てもわかるように、ポイント付与がありますが月額だけでみると、確かに他社と比べると少し高いです。。

ですが、このデメリットをメリットに変える裏技があります!

ポイントは、同時視聴が4台までできること。

家族でなくてもアカウント登録ができ、かつ4台同時視聴ができるので、4人でお支払いすることで1人548円で視聴することができます!!「日比谷音楽祭2022」を4人が各々楽しむことが格安でできるのです!

さらに!!無料で視聴ができる方法があるのです!

無料トライアル期間が31日間ありますが、その期間に解約することで実質無料で視聴することができます!
今登録することで生配信だけでなく、見逃し配信期間(2022年6月17日〜6月26日)までもが無料で視聴可能です!

お得なトライアル期間を有効活用してみるのは良いですよね!

↓ ↓ ↓ \31日間無料視聴をお試しはこちら/ ↓ ↓ ↓

『U-NEXT』の登録方法・解約方法

どちらも簡単にできるので、参考にして下さい!

U-NEXT登録方法

STEP
U-NEXT公式サイトにアクセスする
STEP
『まずは31日間 無料トライアル』を選択する

赤い枠で囲まれていて、常にアンダーバーに表示されています(スマホの場合)

U-NEXTのトライアルボタンの画像
STEP
お客様情報を入力する

名前・生年月日・性別・メールアドレス・パスワード・電話番号入力し、「次へ」をタップ

個人情報入力画面の画像
STEP
決済方法を選択、入力する

無料トライアル期間がいつまで有効なのか、日付が表示されるのできちんと確認しておきましょう!

決済方法選択画面の写真
STEP
入力情報を確認し、『利用開始』を選択して完了

登録の際の留意点!

  • 無料トライアルを登録の際は月始めがお得!
    • 例:無料期間=6月15日〜7月14日。次月から料金発生なので7月15日〜7月31日(日割りなしなので月末まで2,189円
  • サムネイルの右上に「P」マークがあるとその動画はレンタル作品なので追加料金が必要。「見放題」であれば課金なし(22万作品ある)
  • お試しだけ利用したい場合、無料期間中に解約がないと月額料金が自動的に請求されてしまうので、必ず解約を行う。
  • 31日間の無料トライアル期間を利用できるのは、原則1回のみ。
  • ios版アプリからの登録は無料期間後料金が割高になるので、スマホやパソコンのブラウザからの契約がおすすめ
  • U-NEXTカードを使用すると無料トライアル期間が適用されないので、無料トライアル後に利用する。

U-NEXT解約方法

いつでも解約可能です。通常の月額プランには、契約において縛りがないのと違約金も発生しないので、無料トライアルだけ試す方も多いようです。

アプリの削除・ログアウトだけでは解約したことにならないので、必ず以下の手順で行いましょう。

STEP
公式サイトにログインする
STEP
「メニュー」→「設定・サポート」→「契約内容の確認・ 解約」の順に進む
STEP
「ご利用中のサービス」が表示→『月額プラン』にある [ 解約手続きはこちら ] を選択

表示は『月額プラン』『音楽chポイントサービス』など。

STEP
今月の残りの日数など確認のうえ、解約を進めてよろしければ [ 次へ ] を選択

解約後は即視聴できなくなります。

STEP
アンケートに回答(任意)
STEP
「解約する」ボタンをタップして完了

念のためにきちんと解約されたか確認する際→解約が完了した日時を確認し、[ 契約内容の確認・解約 ] を選択したら、ご利用中のサービス一覧から『月額プラン』が消えたことを確認します。消えていれば解約完了されています。

登録も解約も、3分あればできるのでとても簡単です!

解約も難しいことはないので、まずは無料トライアル(31日間)だけでも試してみるのは良いかもしれませんね。

↓ ↓ ↓ \31日間無料視聴をお試しはこちら/ ↓ ↓ ↓

まとめ

「日比谷音楽祭2022」の生中継ライブ配信を無料で視聴する方法をまとめてみました!

『U-NEXT』の独占配信のため、まずは登録が必要になります。サブスクのため、月額の有料にはなりますが無料視聴できる方法があります。

31日間のトライアル期間があるので、そちらを利用し期間中に解約をすれば実質無料で視聴できます!

トライアル期間が終了し、続けていきたい方にはアカウントは4台まで登録できるので、家族以外の知人4人で利用することで、1人あたり548円で視聴が可能なのです!

こんなに格安でどこよりも見放題動画を視聴できるのは『U-NEXT』だけです!

ぜひ、この記事を参考にしながら上手に活用してみて下さいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次