はま寿司わさび乗せ炎上犯人を特定!?名前や顔と店舗はどこなのか?

朝からTwitterでも話題でしたが、「はま寿司」ワサビ乗せ事件。

はま寿司が訴えると話していましたが、レーンに流れている他の客が注文した寿司に勝手にワサビを流れている途中に乗せるという悪質ないやがらせです。

警察に被害届を出す!というような大事になっていますが、当たり前ですよね!

しかもそれをした犯人はあざ笑うかのようにインスタやTwitter、SNSを駆使してその内容を動画で拡散しているんです。

本当に最近のこういうお店を困らせる行為を冗談半分でやっている人たち、悪質ですよね。

今回の記事では、

  • はま寿司わさび乗せ炎上ってどゆこと?
  • はま寿司わさび乗せ炎上犯人を特定!?
  • はま寿司わさび乗せ炎上犯人の名前や顔は?
  • はま寿司わさび乗せを実行した店舗はどこ?

などを紹介していきますので、最後までチェックしてください!

目次

はま寿司わさび乗せ炎上ってどゆこと?

大人気回転すしチェーンのはま寿司で起きた事件です。

「はま寿司わさび乗せ炎上」というのは、Twitterの見出しに踊っていた言葉で、内容は次のようになります。

ある男性客が寿司を注文し、それがレーンで流れてくるのを待っていました。

レーンで流れている最中に、犯人たちはレーンでその男性の頼んだ寿司に勝手にワサビを載せて、そしてレーンに戻しているということです。

それはもちろん頼んだ男性客が気付くのですが、その前にそもそもこの犯人たちは面白半分でやっているため、この一連の流れを動画でSNS上で拡散しているのです。

だから拡散されたTwitter、インスタなどのSNS上で炎上を起こしたということですね。

この動画は、「他人握りわさび乗せ」とのテロップ入りで、1月9日ごろにインスタグラムに投稿されていて、24時間で消えるストーリー機能でUPされていました。

はま寿司わさび乗せ炎上犯人を特定!?

はま寿司のわさび乗せ炎上の犯人はいったん特定されたのですが、アカウント削除したためまた不明になってしまいました。

アカウントは「taiyo_06.615」でした。

これを予想したときには、2006年6月15日生まれかな?とか名前はたいようなのかな?とか推測されています。

見た感じの様子では確実に男性のグループではあるようです。

しかし必ずこういう時は残している人がいます。

このアカウントの写真で横顔が映りこんでいたのをスクショで残している人がけっこういるようです。

そして新情報としては、山口県の野田学園の生徒ではないかという噂があります!

はま寿司わさび乗せ炎上犯人の名前や顔は?

はま寿司のワサビ乗せ炎上の犯人のTwitterは特定されましたが、もうアカウントは削除されています。

名前は推測ではアカウントからたいようなのかな?とも言われていますがはっきりとした名前はわかりません。

そして顔は動画にちらっと映っていますが特定できるほどのパーツは映っていません。

しかし、この事件があった店舗に、このアカウントの持ち主であろう男から謝罪の電話はあったようです。

しかしはま寿司としても食の安全を脅かす内容で悪質だったため、被害届を出すことにしています。

実ははま寿司ではこれに似たようないたずら行為が多発しているようなんです。

1月7日ごろにも、他の客が注文してレーンから流れる皿の寿司の2貫のうち1貫を勝手にはしで取って食べて笑う行為の動画がTikTokに投稿されていた事実があるようです。

ですので、今回の件で毅然とした態度を示し、ちゃんと処罰するということを知らせたかったのでしょうね。

世間の声としてもちゃんと処罰までして反省させるべきだと言う声が圧倒的に多いようです。

はま寿司わさび乗せを実行した店舗はどこ?

結論からいうと、被害を受けた店舗は特定されていないし、本当ははま寿司だったことも最初はいわれていなかったのですが、ネットで特定されていって名前が出始めたんです。

はま寿司は全国に570店舗あるので、どこの店舗かは絞れませんが、でもこういう内容があると、はま寿司全体に迷惑が掛かっていると言うことなので被害は大きいですよね。

今回のワサビ乗せも、動画からみると少し若い感じ、高校生くらいと思えるような感じだったので、おもしろがって波及しないようにしてほしいですね。

迷惑行為の犯罪性は?

専門家の方の解説としては、まずわさびを乗せた迷惑行為は以下の可能性があることを番組で話していました。

わさびを勝手にのせたことで注文した客が食べられなくなった。(食べられないと判断した)
器物損壊罪に当たる恐れもあるので、3年以下の懲役または30万円以下の罰金の可能性がある。

また、SNS投稿によって拡散された現状、以下の可能性も考えられるようです。

迷惑・不法行為の動画投稿・拡散は『衛生・安全面に問題がある』と一般客に思わせてしまい営業妨害となる
偽計業務妨害罪に当たる恐れがある。

偽計業務妨害罪は、現実に妨害された事実は必要なく”その恐れ”があれば成立するので、動画投稿・拡散はそれに対象となるようです。

3年以下の懲役または50万円以下の罰金となることになります!!

面白半分やイタズラでの行為が、とても重大なことに繋がってしまう可能性があるのを肝に銘じないといけないですね!

その他の事件として以下が検索されています、ぜひ参考にして下さい!

まとめ

はま寿司のワサビ乗せで炎上が起こりました。

ニュースにもなりましたが、違うお客が注文した寿司がレーンを通っている最中にワサビを載せ面白がっている動画を撮影し、それをインスタやTwitterにあげていました。

犯人は名前や年齢などは特定されていませんが、アカウントは特定され、しかしすぐに削除されました。でも転載されているので、デジタルタトゥーとしては残っています。

その炎上の犯人と思わしき人物からはま寿司に謝罪はあったようですが、はま寿司は被害届を出すという姿勢を見せています。

こんないたずらが増えないためにもここで毅然とした態度をとることが重要ですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次