【ガーシー】中曽根康隆の妻(嫁)は佐藤友美!子供は双子で画像も徹底調査!

自民党に所属している中曽根康隆さん。中曽根康弘元首相の孫で政治家一家のサラブレッドです。

そんな著名な中曽根康隆さんをガ―シーさんが暴露のターゲットとしています。

女性関係に関する暴露とのことで、いったいどんな暴露をされるのでしょうか。そんな中曽根康隆さんの妻を調べてみました。

目次

中曽根康隆の妻(嫁)は佐藤友美!プロフィール・馴れ初め

中曽根康隆さんの妻(嫁)は「佐藤友美」さん!プロフィール

中曾根康隆さんの妻は佐藤友美さんという方です。下にプロフィールをまとめてみました。

名前:中曽根友美

旧姓:佐藤友美

生年月日:1993年2月18日

年齢:29歳(2022年8月現在)

出身地:群馬県 学歴:前橋高校卒業、パリの大学に留学経験あり

妻の佐藤友美さんはパリに留学していた経験があるそうでとても聡明な方であることが伺えます。

とても美人な方です。仲睦まじい家庭であることが想像できますね。

2人の馴れ初めは?

政治家のサラブレットとの馴れ初めはというと、親戚からの紹介のようです。

2015年に親戚からの紹介で知り合い、その後交際に発展。そして3年程度のお付き合いの期間を経て、2018年10月10日に結婚しました。婚姻届けを提出されたのが2月18日のようで、もう5年目の結婚生活ということになります。

佐藤友美さんは社長令嬢だった!

佐藤友美さんはなんと社長令嬢であることが発覚しました。

食品トレーの製造会社である(株)エフピコの現会長(元社長)の娘さんだそうです。父親のお名前は佐藤守正さんで、2017年に会長に退くまでの間、社長として長い間会社を引っ張ってきました。

幼少期からかなり裕福な生活を送ってきたことは容易に想像できます。留学に行ける資金があるのも納得です。社長令嬢と政治界のサラブレッドの結婚とは漫画にありそうなお話です。

中曽根康隆の結婚式について

結婚式が豪華すぎる!!!

そんな政治界のサラブレッドということもあり、結婚式は多数の著名人が来席していたそうです。

祖父の中曽根康弘元首相、福田康夫元首相、麻生太郎副総裁などの政界の重鎮のみならず、高円宮家の三女絢子さまをはじめ皇族や芸能界の方も多く参列したそうです。

 元首相の孫ということで豪華な結婚式を行っていたようです。参列した方が著名人ばかりではかえって緊張も吹き飛びそうです。

結婚式では櫻井翔からビデオレター?!

結婚式ではビデオレターが届いたそうで誰なのかと調べてみると、あの「嵐」の櫻井翔さんからでした。

どういったつながりなのかと思われますが、なんと、お二人は幼馴染で京王義塾幼稚舎から慶応大学までの進学が一緒だったようです。

また、お二人の誕生日も6日違いということでより親しい間柄になったのだと思われます。

政治家と国民的アイドルが幼馴染とは世間も狭いのだと実感させられます。

中曽根康隆の子供は双子で可愛い!

中曽根康隆さんのお子さんはなんと双子です。2020年4月22日に誕生したお二人。

長女は中曽根理美ちゃん、長男は中曽根康昭くんというお名前だそうです。

中曽根康隆さんのInstagramには、双子のお子さんの元気な姿が投稿されており、子育ても順調にすくすくと育っていっているようです。

中曽根さんの件については、以下の内容も検索されます。ぜひ参考にして下さい!

まとめ

愛妻家で子煩悩なイメージを売りにしている中曽根康隆さん。

とてもきれいな奥さんをお持ちで順風満帆な人生だと思います。

政治家一家のサラブレッドということもあり、ガ―シー砲によってイメージダウンは免れないでしょう。

女性関係の暴露ということなので今後の動きに注目していきたいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次