えみっくすとは何者で正体は?仕事はインフルエンサー兼デブ専門レンタル業!

テレビ番組への出演やSNSで話題のえみっくすさんを知っていますか?

実は彼女はデブ業界の橋本環奈と呼ばれているんです。

すごいインパクトのある呼び方ですよね。

今回はそんなえみっくすの正体についてまとめました!

目次

えみっくすとは何者で正体は?

えみっくすとは何者?正体について

えみっくすとは何者なんでしょうか。

えみっくすという名前から、ディズニーキャラクターのベイマックスを連想しますね。

ベイマックスは白くて丸い、大きな体をしています。

もしかすると、えみっくすも大きな体の持ち主なのでしょうか。

気になるその正体について徹底調査しました。

えみっくすの Wiki風プロフィール

名前えみっくす
生年月日1987年8月22日(35歳)
出身北海道
身長155cm
体重108㎏
スリーサイズB120 W100 H110
職業インフルエンサー
デブ専門レンタル業

身長155cmの標準体重は52.9㎏です。

つまり、体重108㎏はかなり大柄な体型と言えるでしょう。

えみっくすはこの大柄な体型を活かして、様々な活動をしています。

えみっくすが話題になった理由

えみっくすはテレビ朝日の「ノブナカなんなん?~アノ人なんなん?人生のぞき見ドキュメント~」に出演したことで、その名が広く知れ渡りました。

顔が橋本環奈に似ていてとても可愛いと話題になり、「デブ業界の橋本環奈」と呼ばれています。

番組には他のぽっちゃりさんも出演していましたが、えみっくすはその中で一番目立っていました。

テレビ番組への出演を皮切りに、ORICONニュースのインタビュー記事になったりYahooニュースに掲載されたりして、彼女の人気が爆発しました。

えみっくすの仕事はインフルエンサー兼デブ専門レンタル業!

えみっくすの収入源について

えみっくすは「デブカリ」というサービスで仕事をしています。

「デブカリ」とは体重100㎏以上のデブをレンタルできるサービスです。

サービスを利用する目的には

  • 力仕事を頼みたい
  • おいしそうに食べている姿を見たい
  • ただお話をしたい
  • 料理を教えて欲しい

といったものがあるようです。

依頼内容は様々なので人間力が試される仕事になりそうですね…。

えみっくすはTikTokの超人気インフルエンサー

えみっくすはTiktokでも大活躍しています。

料理動画や大食い動画、踊ってみた動画などを投稿しており、

幅広いジャンルの動画を挙げています。

そんなえみっくすのTiktokはフォロワーが3.3万人。

まさに今をときめく超人気インフルエンサーですね。

えみっくすはデブ専門レンタル業”デブカリ”でも人気

えみっくすは「デブカリ」で人気ナンバー1のメンバーです。

レンタル料は1時間で2000円。

彼女が人気ナンバー1になった理由は、人柄が良いからだと考えられますね!

お客さんを楽しませるのが上手なのかもしれません。

太っていることはネガティブに捉えられがちですが、

ここまでポジティブに捉え、強みにしてしまうなんてすごいことですよね。

えみっくすの収入はどれくらい?

えみっくすの収入を調べてみると、あまり多くはないことが分かります。

むしろ少ないようです。

彼女のツイートには

「月収9万だけどグリーン車」

「月収9万だけどタクシー」

といったものも。

経済的な余裕はあまりないようです。

また、ライブ配信のプロフィールには

「最低でも胆石の手術費用を稼ぎたい」と書かれています。

生活に必死な様子が分かりますね。

人気インフルエンサーとして、これからどんどん収入を増やしてほしいです。

えみっくすが「職業、デブ」としているのはなぜ?

えみっくすは自ら「職業、デブ」と言っています。

自分で自分のことをデブというのは、ためらいますよね。

しかし、えみっくすがデブというネガティブなワードを使っているのには、

理由があります。

えみっくすはこのように語っています。

「“デブ”という言葉にネガティブな意味合いがあるのは、不健康というイメージがあるから。だからこそ、私はなるべく健康なところをアピールしていきたいです。」

「今「デブ」という言葉でいじめられていたり馬鹿にされている人たちが、いつか「えみっくすみたいでかわいい」って言われる世の中にしたいです。」

「デブ」という言葉がネガティブに使われている世の中を変えたい。

えみっくすの強い信念が感じられますね。

そして、太っていることを武器に活躍するえみっくすは、とてもかっこよく見えます。

えみっくすの経歴・過去の死後について

えみっくすは高校時代、アイドルを目指し芸能スクールに通っていました。

しかし、学校では3年間いじめにあっていたようです。

そんな彼女にとって、毎週木曜日のレッスンが唯一の居場所でした。

同じ夢をもった同世代の女の子たちと過ごせる時間が、何より楽しみだったのです。

社会人になってからはシステムエンジニアとして働いていました。

お父さんがIT関連に勤めており、自身もパソコンが得意だったことから

システムエンジニアの道に決めた

とえみっくすは語っています。

しかし、不規則な生活により体重が増え、

29歳で退職する頃の体重はなんと88㎏だったとか。

それから7年間勤めた会社を辞め、現在の活動を始めました。

まとめ

今回はえみっくすとは何者で正体は?についてまとめてきました。

えみっくすについてまとめると以下のようになります。

  • 超人気インフルエンサー
  • 職業、デブ
  • デブカリで人気ナンバー1
  • 昔はシステムエンジニアだった

えみっくすはなかなかの苦労人でしたね。

これからもそんなえみっくすを応援していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

目次
閉じる