川島永嗣の出身高校(学歴)は?身長や筋肉を維持する方法とは何か⁉︎

プロのサッカー選手の川島 永嗣(かわしま えいじ)選手という選手はゴールキーパーとしてPK阻止を得意としている選手で、FIFAワールドカップカタール本戦の日本代表に選ばれています。

1998年から4大会連続で日本代表として選ばれていて、39才で代表として選ばれるのは日本最年長記録となっています。

39才というと一般的には体力が衰えたりしている年齢なのに日本代表に選ばれるのは川口永嗣選手の普段からの体調管理とトレーニングの努力の賜物ですね。

そんな川口永嗣選手についてですが、この記事では

・川口永嗣選手の出身高校(学歴)は?

・川口永嗣選手の身長は何センチ?

・川島永嗣の筋肉を維持する方法とは何か⁉︎

・川島永嗣のwiki風経歴プロフィール

についてまとめていきたいと思います!

目次

川島永嗣の出身高校(学歴)は?

中学はどこ?

川口永嗣選手の出身中学は与野市立与野西中学校で現在はさいたま市立与野八幡中学校です。

本格的にゴールキーパーのポジションを始めたのもこの頃からです。

中学の頃から始めたゴールキーパーのポジションを日本代表になった現在も変わらず続けているなんてスポーツアニメみたいでかっこいいですよね。

高校はどこ?

川口永嗣選手の出身高校は埼玉県立浦和東高等学校で、選手権、国体、インターハイの高校サッカー3大会すべてに出場しています。

高校時代は成績は優秀だったそうで文武両道を徹底し、大学進学を勧められるほどだったそうです。

サッカーだけではなく学業を疎かにしない。

その理由は

「サッカー部だから」と言われるのが嫌だった。サッカー部だから勉強しなくてもいいと特別扱いされるのが凄く嫌で、、、

と語っていることから自分はサッカーだけの人間と思われるのが、もしかしたら嫌だったのかも知れませんね。

ハードな練習が毎日ある中で授業中に寝ないという理由を貫いていた当時の川口永嗣選手。寝ないを徹底した理由は大切なのは知識ではなく自分が決めた目標を成し遂げる実行力だと語っています。

大学はどこ?

川島永嗣選手は大学には進学しておらず、高校卒業後に地元クラブである大宮アルディージャへ加入しています。

川島永嗣の身長は何センチ?

川島永嗣選手の身長は185㎝です。

185㎝の男性というと一般の人たちからいう「とても高いですね」なんて思ってしまいそうですが、実は日本サッカー選手の身長ランキングの上位トップ10にも入らないぐらいです。

一番高いのが中野小次郎選手の200㎝で、一番低いのが中川寛斗選手の155㎝なので日本プロサッカー選手の中では中の上ぐらいの身長なのかもしれませんね。

川島永嗣の筋肉を維持する方法とは何か⁉︎

筋肉が凄いと度々話題になっている川口永嗣さんですが、川島永嗣選手の毎日欠かさず行っている筋力トレーニングと筋肉を維持するための食事について紹介します。

筋力トレーニング

・アームロウ

・ベントオーバー・ロウイング

食事法

・豚肉、チコリをよく食べる

豚肉にはタンパク質とビタミンB1が含まれていて筋力量を落ちるのを防ぐ効果と疲労を軽減する効果があります。

チコリにはカリウムが含まれていて筋肉収縮を防ぐ効果があります。

川島永嗣のwiki風経歴プロフィール

wiki風プロフィール

名前川島永嗣(かわしまえいじ)
生年月日1983年3月20日
出身さいたま市中央区
身長185㎝
体重82㎏
ポジションGK
所属RCストラスブール

経歴

大宮アルディージャ時代

・イタリア・セリエAのパルマへのサッカー留学をしヴィニョーラ・トーナメントに参加しチームは優勝しています。

・3年目の2003年から正GKの座をつかみ33試合に出場。

名古屋グランパスエイト時代

・リーグ戦10試合に出場したが2006年に退団しています。

川崎フロンターレ時代

・2007年に1億5千万円で川崎フロンターレへ移籍。

・チャンピオンリーグに初出場を果たします。

・2009年には日本でトップクラスのGKとして守護神として名を知らしめるようになります。

・南アフリカワールドカップに出場後、海外への移籍が決定。

リールセ時代

・2010年のクラブ・ブルッヘ戦で、無失点に抑える活躍を見せ、リール背の1部残留に貢献したことによってリールセサポーターの選ぶチームMVPに選出されています。

・2011年にリールセの主将に任命。2季連続でチームMVPに選出。

スタンダール・リエージュ時代

・2012年にスタンダール・リエージュと3年契約を結んで完全移籍しています。移籍一年目のリーグ戦をフル出場しています。

・2015年に退団。

ダンディー・ユナイテッド時代

・もうすぐ降格になりようだったダンディー・ユナイテッドの救世主として期待されていたがチームの失点を止めることができずにリーグ戦最下位になり降格が決まります。

その後移籍先を探すことになります。

メス時代

・2016年にFCメスへの移籍が決定します。

・2017年にクープ・ドゥ・フランスのRCランス戦で移籍後初出場し敗退。

・同年のトゥールーズFC戦でPKのストップに成功しフランスのベストイレブンに選出。

・2018年のシーズン終了後に契約満了で退団する。

ストラスブール時代

・2018年に一年契約でストラスブールへの移籍が決定しています。

・ピッチに立つことは少なかったですがリーグ最終節でゴールを守ります。

・2019年から2020年は公式戦出場0で終了しています。

・2022年リーグ・アン第20節リーグ戦初出場となり勝利に貢献しています。

サッカーW杯は以下も検索されています、ぜひ参考にして下さい!

まとめ

川島永嗣の出身高校(学歴)は?身長や筋肉を維持する方法についてまとめてみました!

・川口永嗣選手の出身高校(学歴)は?

出身中学は与野市立与野西中学校で、現在はさいたま市立与野八幡中学校です。

出身高校は埼玉県立浦和東高等学校です。

大学へは進学しておらず高校卒業後は大宮アルディージャへ加入しています。

・川口永嗣選手の身長は何センチ?

身長は185㎝です。

・川島永嗣の筋肉を維持する方法とは何か⁉︎

筋力トレーニングと食事方法を徹底しているようでした。

・川島永嗣のwiki風経歴プロフィール

高校卒業後には大学へ進学への道へ進まず

大宮アルディージャ→名古屋グランパスエイト→川崎フロンターレ→リールセ

→スタンダール・リエージュ→ダンディー・ユナイテッド→メス→ストラスブール

で活躍し日本代表として活躍する川島永嗣選手。

FIFAワールドカップへの4度目の出場で注目されていますが今後の雄姿に期待したいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次