ローソン「生ガトーショコラ」のカロリーは何Kcal?ご飯1杯分と同じ!

ローソンスイーツの大人気「生ガトーショコラ」を試された方も多いとは思います。

前回の記事では販売期間についてまとめてみましたが、今回は特に女性なら気になるカロリーについて調べてみました。

あの絶品スイーツは、何カロリーあるのでしょうか??

目次

ローソン「生ガトーショコラ」のカロリーについて

カロリーについては、以下になります。

生ガトーショコラのカロリーの写真
生ガトーショコラのカロリー

カロリー…229Kcal

一般的なガトーショコラのカロリーは100g換算で約356Kcalと言われています。

一般的なチョコレート系のケーキや、ティラミス・ムース系のものが大体400Kcal以上はするので、それに比べたら生ガトーショコラはかなり抑えられています。

その分小さい小ぶりなケーキにはなりますが、カカオの濃厚さも感じられますし、1個で十分満足できるスイーツです。

ふく子

コンビニスイーツは平均250Kcalみたいなので、それに比べるとややカロリーは抑えられているようです!

ローソン「生ガトーショコラ」はご飯1杯分!

生ガトーショコラのカロリーと同等の食べ物は以下の表になります。

生ガトーショコラご飯肉まん 1個プレーンドーナツ 1個


229Kcal約240Kcal(約150g)
茶碗に軽く一杯
約200〜250Kcal224Kcal(一個)
食べ物のカロリーの比較表

他のどんな食べ物と同じくらいなのかみてみると、ご飯は軽く一杯程度・肉まん・プレーンドーナツ1個が主に同じくらいのカロリーでした。

そう考えると、生ガトーショコラのサイズ感でこのカロリーは少し高いのかもしれない感覚にもなってきます。

ちなみに生ガトーショコラのカロリー分消費するためには以下の運動があげられます。

  • ジョギング…30分以上
  • テニス…30分以上
  • バドミントン…30分以上
  • ゴルフ…60分以上      など

ローソン「生ガトーショコラ」の原材料は?

原材料は以下になります。

チョコレート(国内製造)・液卵・クリーム・糖類(水飴、砂糖)・食用植物油脂・小麦粉・澱粉・準チョコレート・食用乳化油脂・乳等を主要原料とする食品・ゼラチン/トレハロース・乳化剤・膨張剤・酒精・炭酸カルシウム・香料・増粘剤(キサンタン)・pH調整剤・(一部に卵・小麦・乳成分・大豆・ゼラチンを含む)

ローソン「生ガトーショコラ」を食べた人の感想

Twitterで感想をつぶやく方多数です!

https://twitter.com/kinparty0/status/1452972022695284745
https://twitter.com/YxWSNywXkt0pn4s/status/1453320399740014597
ふく子

リピートされているお声も見かけました。味・価格・サイズ感と全てにおいてバランスが良いのも人気の秘訣ですね!

まとめ

大人気のローソンスイーツ「生ガトーショコラ」のカロリーについてまとめてみました。

同等のカロリーの食べ物と比較すると、生ガトーショコラは量でお腹を満たしてくれるものではありませんが、ホロホロしっとりくる少しビターなテイストが、至福の時間を満たしてくれるプチ贅沢スイーツだと私は思います。

今、大人気のコンビニスイーツ「生ガトーショコラ」をぜひ、皆さんお試し下さいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる