赤堀颯(聖光学院)出身中学や身長は?イケメンで父親や家族について!

今年の夏、初めての東北勢優勝という事で大盛り上がりを見せた第104回夏の甲子園。

惜しくも優勝には手が届きませんでしたが、ベスト4という輝かしい成績を収め多くの人に感動を与えた福島代表「聖光学院」。

今回はその「聖光学院」を引っ張ってきた主将・赤堀颯さんについて出身中学やご家族の事について調べてみました!

それでは早速見ていきましょう。

目次

赤堀颯(はやと)出身中学や身長は?

赤堀颯の出身中学は?

福島代表の「聖光学院」で主将を務めた赤堀颯さんですが、出身中学は京都府長岡京市にある長岡京市立長岡中学校です。

出身クラブは大阪のオール枚方ボーイズとなっています。

「オール枚方ボーイズ」は大阪では強豪クラブとして有名で、今年の夏の甲子園には「聖光学院」の赤堀颯さんの他にも「日大三高」の寒川忠さん、村上太一さん、森山太陽さん「県立岐阜商業」の矢野航大さん、「大阪桐蔭」の村本勇海さんが出場していました。

赤堀颯の出身小学校は?

赤堀颯さんの出身小学校は京都府長岡京市にある、長岡京市立長法寺小学校です。

小学生時代の所属クラブは「長岡京サンダース」で、小学校3年生の頃から在籍していたようです。長岡京サンダースで共にプレーしていた同学年の選手には「岐阜第一」の中居海斗さんがいます。

赤堀颯の身長は?

赤堀颯さんの身長は174cmとなっています!

更に体重は74キロとの事ですが、見た目ではとてもほっそりして見えるのでそれだけ引き締まった筋肉があるという事がわかります。

赤堀颯(はやと)はイケメン!

甲子園で活躍する姿を見た人たちの中で赤堀颯さんがイケメンと話題になっていますが、ビジュアル的なイケメンさもさることながら、何と言ってもキャプテンとしての器・心意気が一番イケメンと話題になっています!

赤堀颯さんの世代は、これまでの聖光学院の歴史の中では決して強い代ではなかったそうですが、赤堀颯さんはずっと仲間を信じ、励まし、時には熱く檄を飛ばしたそうです。

そんな赤堀颯さんに応えるようにチームは結束力を増し、夏の甲子園ではベスト4にまで上り詰めました。

赤堀颯さんの弟で、同じく聖光学院野球部に在籍している弟の赤堀聖さんも兄について

頼もしくてかっこよくて優しいし憧れる存在。

出典:TBSNEWSDIG

と語っています。

更に聖光学院を率いた斎藤智也監督も赤堀颯さんに対して

今年は赤堀がいなければ今のチームはないです。今までも男気のあるキャプテンは多かったけれど、ここまで指導者に言われなくても自分からチームを変える、チームを作るキャプテンはいない。

出典:高校野球ドットコム

と語っており、信頼の厚さがよくわかりますよね!

赤堀颯(はやと)の父親や家族構成について

父親について

赤堀颯さんの父親は赤堀匡さんです。

準決勝で仙台育英高校に敗れた際、戦いを終えた赤堀颯さんに対し、

「最後まで一生懸命に全力を尽くしたチームと息子を、誇りに思う」と語っていました。

出典:朝日新聞デジタル

元々赤堀颯さんは、野球好きな祖父の影響で野球を始めたそうです。

小学生時代には試合に負け続け、悔しさからよく泣いてばかりいたそう。

中学校時代も2番手・3番手と決して1番の選手ではなかった事などから、日本一という大きな目標を掲げる赤堀颯さんに対して初めは周りも噴飯ものだったそうですが、最後まで諦めずにチームを精神的にも引っ張る姿に、ご家族もとても感動していたというのが、冒頭のインタビューからも分かります。

家族構成について

赤堀颯さんには、自身と同じく聖光学院に通う弟さんもいます!

ご家族は父親・赤堀匡さん、母親・赤堀志保さん、弟・赤堀聖さんの4人家族となっています。

弟の赤堀聖さんは、兄を追いかけるように長岡京サンダース~オール枚方ボーイズ~聖光学院に在籍しています。

今年の甲子園では、アルプススタンドからの応援となりましたが、既に新体制として新たなチームとなった聖光学院では副キャプテンを務めています。

副キャプテンとなり、いよいよ日本一に向けて本格的に始動を始めた弟の赤堀聖さんは福島テレビの取材に対して

「自分自身の代でも、やっぱりここの舞台で、兄のようにプレーできたらいいなって思います」と語っていました。

出典:福島テレビ

来年は弟の赤堀聖さんが聖光学院悲願の優勝の為にも活躍してくれそうですね!赤堀聖さんにも今後注目が集まります!

赤堀颯(はやと)のプロフィール・経歴

プロフィール

赤堀颯さんのこれまでの経歴とプロフィールを簡単にご紹介します。

名前赤堀颯(あかほり はやと)
生年月日2004年11月11日
出身京都府
身長174cm
体重74キロ
投打右投げ・右打ち
ポジション内野手
出身校・長岡京市立長法寺小学校
・長岡京市立長岡中学校
所属クラブ長岡京サンダース~オール枚方ボーイズ

経歴

赤堀颯さんは祖父の影響で野球を始め、小学生時代に地元京都府の長岡京サンダースに所属。中学入学と共に、大阪の強豪オール枚方ボーイズに所属します。

そこで共に切磋琢磨した仲間には、今年同じく甲子園に出場した日大三高のキャプテン・寒川忠さんもいました。

中学卒業後は、福島の名門「聖光学院」に入学。聖光学院を選んだ理由は「聖光学院ほど、声を張り上げ泥まみれになって練習しているところはなかったので」との事。

今夏行なわれた「第104回全国高校野球選手権大会」ではベスト4

大会終了後にはU18侍ジャパンにも選出されています。

第30回WBSC U-18ベースボールワールドカップに出場するメンバーについては以下です、ぜひ参考にして下さい!

まとめ

今回はこの夏熱い戦いを見せてくれた福島県の名門「聖光学院」の赤堀颯さんのこれまでの経歴やプロフィール、さらにご家族の事を紹介させて頂きました。

赤堀颯さんは9月9日からアメリカで開催される「U―18ベースボールワールドカップ」の日本代表にも選出されています。

更に10月にはドラフトでの行方も気になる所ですね!

これから日本の野球界を背負っていくことが期待される赤堀颯さんの今後の活躍から目が離せません!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次