平松愛理は今何してる?年齢や身長のwiki経歴プロフィールまとめ

大ヒット曲『部屋とYシャツと私』を生み出したシンガーソングライター平松愛理さん。
100万枚近いセールスを記録し30周年には「部屋とYシャツと私~あれから~」もリリースされています。

そんな平松さんですが、婦人科系の病気や乳がんなどの闘病で活動休止を余儀なくされたりと苦労した期間も・・・
そんな平松さんの現在と経歴について調べてみました!

目次

平松愛理は今(現在)何してる?

2001年に子宮内膜症の悪化により子宮の全摘出、さらに半年後には乳がんが見つかり音楽活動をやむなく休止するも
2004年には歌手活動を再開、現在もがんの再発などもなく元気に過ごされている様子。
しかし2021年8月に新型コロナウイルスに感染した際は酷い後遺症に悩まされ、またもや活動休止を余儀なくされたそうです。(現在は回復されています)

また2020年に25年間続けた阪神淡路大震災の復興支援ライブを完結させ、神戸市から感謝状が贈呈されたそうです!

平松さんのご実家が兵庫県神戸市にあり、1995年1月17日の阪神淡路大震災で倒壊。
同年4月に震災チャリティソング「美し都~がんばろやWe love KOBE~」をリリース
震災から2年後の1997年1月17日から25年間毎年1月17日に神戸市内で阪神淡路大震災復興支援ライブ「KOBE MEETING]を開催している。

現在は主にラジオ番組へ出演しているそうで、2022年4月10日から毎週日曜15:05-15:55の「Discover Carpenters」に出演されているそうです。

7月にはファンミーティングを開催し、ファンクラブ限定で新曲を披露するなど、徐々に活動復帰されているようです。

平松愛理の年齢は?何歳?

平松さんは1964年3月8日生まれで現在58歳

以前は離婚や病気など悩みの尽きない平松さんでしたが

現在は「パワフルでかわいいシンガーソングライター」とファンに称されるほど茶目っ気のある50代になられているようです。

平松愛理の人気な曲は?

平松さんといえばやはり「部屋とYシャツと私」!
乳がんの闘病から復帰した2004年には「部屋とYシャツと私2004」
30周年を迎えた2019年には「部屋とYシャツと私~あれから~」といくつかのバージョンをリリースされています。

大人になって歌詞をちゃんと考えると怖いという意見もありますが、若い世代でも多と取るだけは知っているという人も多いのでは?
平松さんの親友がご結婚されるときに作られたこの曲でしたが、
平松さん自身も結婚や離婚を経験して10年ごとに全然違う曲になってしまったのだそう。

残念ながら大ヒットという形ではこの曲のみとなってしまいましたがこの曲以外にも様々なCMソングを出しています。
また阪神淡路大震災の復興支援ソング「美し都~がんばろやWe love KOBE~」は神戸を象徴する曲となり
2010年5月30日にはスカイマークスタジアム(現在のほっともっとフィールド神戸)で行われた
プロ野球交流戦・オリックスVSヤクルト戦(オリックス主催試合で当日は「がんばろうKOBEデー」だった)の試合前セレモニーにて国歌斉唱とともに歌われました。

平松愛理のwiki経歴プロフィール

平松愛理
本名:平松絵里
生年月日:1964年3月8日(現在58歳)
出身地:兵庫県神戸市須磨区
学歴:神戸海星女子学院文学部英文学科卒業
職業:歌手、シンガーソングライター、作詞家、作曲家
活動期間:1989年ー

経歴

1664年兵庫県神戸市に生まれる。父母兄の4兄弟。
父親は平松医院院長、兄は大阪労災病院副院長という医療一家。

3歳の頃実家の隣に住む女の子がもつ電子オルガンをきっかけにオルガン教室に通い始め、4歳からはピアノも習い始める。

10歳の頃洋楽好きな兄の影響で歌に興味を持つ
兄のギターの弾き語りに合わせてピアノを弾きながらカーペンターズをハモっていた。

親和中学・親和女子高に進学し中学ではコーラス部、高校では軽音楽部に所属。
この頃からピアノでオリジナル曲を作る。
軽音楽部ではガールズバンド「ワイプアウト」にボーカルとして加入
学園祭で自ら作詞作曲した曲を披露して観客に拍手をもらったことでプロを志す

17歳関西ローカルのオーディション番組「ヤングプラザ」に出演したことで、これまでバンドに反対していた両親がなにも言わなくなった
このころから様々なコンテストに挑戦する。

1982年古川昌義、森俊之、山下政人と「ERI&WANDERLAST」を結成、大学進学後も関西を拠点にアマチュアとして活動。

1982年東京での再会を約束して「ERI&WANDERLAST」から離れ単身上京。

1987年村田和人率いる4人組のユニット「Honey & B-Boys」のアルバム『Back to Frisco』でレコードデビュー。

1989年2月シングル「青春のアルバム」とアルバム『TREASURE』でソロデビュー。

1992年3月アルバム『MY DEAR』からシングルカットした「部屋とYシャツと私」が100万枚近いセールスを記録するヒットとなりブレイク

1994年編曲家清水信之と結婚

1995年神戸の実家が阪神淡路大震災により倒壊
4月に震災チャリティソング「美し都~がんばろやWe love KOBE~」をリリース。

1996年女児を出産、しかしデビュー当時から悩まされていた子宮内膜症のせいで母子ともに危険な状態での出産だった。

1997年阪神淡路大震災復興支援ライブ「KOBE MEETING」を開催。その後、1月17日に毎年神戸市内で開催し続けた。

2001年子宮内膜症の悪化により子宮全摘出、半年後の2002年には乳がんも見つかり活動休止となる。

2004年新曲「YOU ARE MINE/部屋とYシャツと私2004」をリリースし、歌手活動を再開。闘病手記も発表。

2005年清水氏と円満離婚。離婚後も学校行事には揃って参加している。

2010年第64回神戸新聞文化賞受賞
「がんばろうKOBEデー」としてプロ野球交流戦・オリックスVSヤクルト戦にて効果独唱と「美し都〜がんばろやWe love KOBE~」を歌う。

2019年ソロデビュー30周年シングルとして「部屋とYシャツと私~あれから~」をリリース

平松さんについては以下も検索されています。ぜひ参考にして下さい!

まとめ

自身も婦人科系の病気と闘いながら出身である神戸の復興支援活動を精力的に行ってきた平松さん。
数々のCMソングや楽曲提供も行っておりこれ知ってる!となる曲も数多いのではないでしょうか

昨年コロナウィルスに感染した際は後遺症にも悩まされたそうですが最近は元気に活動されているそうです。
これからもお体に気を付けて活動を続けてほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次