平松愛理の夫(清水信之)との結婚と離婚について!子供はいるのかまとめ!

「部屋とYシャツと私」などで知られる、歌手の平松愛理さん。世代を超えた大ヒット曲という事で、大好きな人も多いと思います。

そんな平松愛理さんですが、実は私生活の事はファン以外の方にはあまり知られていませんよね。
そこで今回は歌手として現在も活躍されている平松愛理さんの結婚や離婚といった事を調べてみました!

是非最後までご覧ください。

目次

平松愛理の夫(清水信之)との結婚と離婚について

いつ結婚したの?

平松愛理さんは1994年1月29日に、かねてから共に楽曲を制作していた編曲家清水信之さんと結婚されました。

清水信之さんは編曲家として、稲垣潤一さんの「クリスマスキャロルの頃には」やEPOの「う、ふ、ふ、ふ、」、SMAPの「セロリ」「KANSHAして」NOKKOの「人魚」などこれまで多くのヒット曲に携わる偉大な大編曲家として知られています。

あの曲もこの曲も!という位80年代~90年代後半までのヒット曲の多くを編曲されています。
平松愛理さんの最大のヒット曲「部屋とYシャツと私」も編曲家として清水信之さんが携わっていました。

お二人が出会ったきっかけは、共通の友人の結婚式と言われていますが、後に平松愛理さんが自身のラジオ番組で語った内容によると第一印象は最悪だったとの事。

ですがそこから一緒に音楽を作るうえで信頼関係が生まれ、結婚に至ったようです。

いつ離婚したの?

共に音楽に携わってきた平松愛理さんと清水信之さんですが、2005年8月2日離婚をされてしまいました。

離婚の原因は、お互い育児や仕事が多忙になりすれ違ってしまったとの事ですが、長年平松愛理さんのファンをされてきた方の証言によると

「お互いの性格がそもそも合ってなさそうだった。けれど音楽のプロとしては尊敬している間柄なのかも」と綴られていました。

離婚後も全く関りが無いわけではなく、時にはライブ等で共演される事もあるようなので離婚後もいい関係を築けているのではと思います。

平松愛理の子供はいる?

そんな平松愛理さんと清水信之さんの間には、一人娘がいます。

お二人が結婚された2年後の1996年に誕生した娘さん。

2005年に離婚されたあとも、学校の行事などには二人揃って出席するなど離婚後も家族として関りは続いているようです!

また、娘さんを出産した事でそれまで共に楽曲制作を行ってきた平松愛理さんと清水信之さんですが、子供に寂しい思いなどをさせないため、出産以降は一緒に楽曲制作はしていなかったようです。(共に作ると帰宅時間などが二人とも遅くなったりするため)

お子さん第一で夫婦で協力していた事が伺えますね。

そんな平松愛理さんと清水信之さんの娘さん。お名前は初一音(はいね)さんといい、なんと現在はシンガー&YouTuberとして活動されています! 初一音さんのチャンネルはnepi channelといい、動画の中では母・平松愛理さんも強力な助っ人として登場されています。

シンガーとしても活動をする初一音(はいね)さん。

2020年9月30日には、親子三人でライブカフェにて共演もされていたそうです。

離婚されても継続して良い関係を続けていた事で、親子共演なども出来るようになったと思いますのできっと平松愛理さんも清水信之さんも一緒にステージに立てて嬉しかったのではないでしょうか。

平松愛理の「戻れない道」歌詞の意味は?

平松愛理さんのヒット曲の中でも「部屋とYシャツと私」に次ぐヒットとなった「戻れない道」。実はこっちの曲の方が好き!という方も多いのではないでしょうか。

切ない歌であると同時に、過去の大恋愛と今の彼との幸せな生活といったように、別れた彼への「あの時、本当はこうしてほしかった・・・」「大好きだったけど、今の幸せを大事にしていきたい」といった決意のようなものが滲む歌詞に、グッときてしまいますよね・・!

思い出すと今でも苦しくなる程好きだった人との思い出の場所に、今新しい人と偶然訪れ、あの日の事を鮮明に思い出しながらも別れを決意した日の事、今いるこの人との幸せを大切にしていこう・・・

というような意味なのかな?と思いますが、実際はどうなのでしょうか。

こうして聴き手が色々考える余地がある曲というのが、とっても深く心に残る秘訣なのかもしれませんね。

平松さんに関しては以下の件も検索されています、ぜひ参考にして下さい!

まとめ

今回は「部屋とYシャツと私」「戻れない道」など数々のヒット曲を世にはなってきた歌手の平松愛理さんのこれまでの結婚や離婚の真相、また一人娘である初一音(はいね)さんの活動や、ファンの間でも人気の楽曲「戻れない道」の歌詞の意味などをご紹介させて頂きました。

2002年には乳がんを患ったりと、なにかと私生活でもご苦労されてきた平松愛理さんですが、その経験もきっと創作活動の糧にされていくのかもしれませんね。

近年では娘さんである初一音さんのYouTubeチャンネルにも登場し一緒に料理を作るなど、歌手活動以外の姿も見れるようになってきて、ファンの方からしたら嬉しい限りですよね!

是非またその素敵な歌声と、平松愛理さんの切ない歌詞での曲を聴きたいなと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次